8月8日 マニラ首都圏集中豪雨続報

結局のところ、今日もまだ降っています。
雨足は昨日より少し強いかもしれません。

2009年に多数の死者を出した台風オンドイのときの降雨量が24時間で455ミリ。
今回の集中豪雨の降雨量はそれを上回るなんと475ミリ。



すでに30万人が避難所生活を送っており、セブンイレブンなどに募金箱が設置されています。

PAGASA(気象庁)の予報では、今週は晴れのはずで、今回の豪雨も一日でおわりということだったんですが、その後の最新情報では、とりあえず、雨と水害は金曜日あたりまでは続くという見通しのようです。

ケソン市では全ての学校が金曜日まで休校。
パシグ市、サンフアン市、マカティ市では全ての学校が木曜日まで休校となりました。
posted by ワンサイド at 06:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。