3月25日 リサールパーク・ファウンテン・ショー

当店からも近いRizal Park。
マニラ市民の憩いの場であります。

周囲数キロはある巨大な公園の中央には、たくさんの噴水が配置された全長数百メートルの東西に延びた池があります。

週末の薄暮の時間になると、その噴水で音楽と噴水とライトや炎を使ったショーが行われます。



これが、フィリピンの公共機関にしては、なかなかどうしてバカにしたものではありません。

日本では太陽が一番高くなるもっとも日差しが強い季節が6〜7月ですが、フィリピンは北回帰線の南側に位置する関係上、3〜4月ごろ。ちょうど今頃の季節が一番日差しがキツくなります。

いまじつはフィリピンはとーーーーっても暑いんです。

この暑い季節。
噴水をわたる風で涼みながら噴水のショーを見るのも、ちょっとオツであります。
posted by ワンサイド at 03:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。