5月3日 猛暑です

フィリピンは猛暑です。
猛暑というか酷暑というかなんというか暑いです。
暑いというより熱いといったほうが適切のような。

意味がわからなくなるほど暑いです。
フィリピンで暮らし始めて7年目ですが、こんなに暑いのは初めてです。

この夏(いまの時期がフィリピンは真夏です)よく見かけるなあと思うのは傘。
昨年も一昨年ももちろんその前も日中に傘なんか差している人は見かけませんでしたが、今年はやたらと傘を差している人が、そこらじゅうを歩いています。
日本の上品なおばさまが差している上品な日傘ではなくて、そのへんのおっちゃんやお姉ちゃんやお兄ちゃんたちが、普通の折り畳み傘を差して歩いています。日差しがきついからです。
信じられます? 直射日光が当たると、肌がチリチリとこげるように痛いんです。比喩じゃありません。本当に痛いんです。

サテ…

今日ご紹介するのは、フィリピンの「タガイ・タガイ」というお酒の飲み方。

130503-1.JPG

130503-1.JPG

こんな感じで、3人で出来上がっている当店の常連さんの、ドディくん、JVくん、アンドレスくんですが、グラスは1個しか使っていません。

大勢でお酒を飲むときに、グラスを1個だけ使い、まずひとりが飲み干したら、次の人、その人が飲み干したら次の人、というかんじで、1個のグラスをまわしてつかうことを「タガイ・タガイ」と言います。

「うっぷ、ちょっともうあんまり飲みたくない…」
とか言って、半分残してグラスを隣に回してしまうのは、もちろんお行儀的にNG。飲み残しのグラスを自分の前に置くと、他の人は、じっとまってくれます。あはは。けっこうこれが楽しかったりつらかったり。

ただ、本当によっぱらっちゃって飲めないときは、パスも可という、フィリピン的な鷹揚さもあります。なにごともこんな感じで居心地がいいわけです。

タガイ・タガイ。
誘われたら参加してみてください。
posted by ワンサイド at 04:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。