6月24日 新雪を踏みしめるよう

130624.JPG

常連さんのHさんがひさびさにタップを交換されました。
前回と同じカムイのブラックSです。
厚みがなくなってきてフィーリングが変だということでチェンジ!

タップ交換の作業を済ませて早速試し撞き開始。
「ん〜。いいねぇ。」
よかったよかった。
「なんかこう、新雪を踏みしめるようなね。わかるぅ?」
ん〜むむむ。それはいったいどんな…
「撞いたときの音というか感触というか、その中間のようなものが、新雪をブーツで踏んだときのように『きゅきゅっ、きゅきゅっ』とね。」

ああ。
靴底が雪を掴んでいるような。
でも新雪ならではの湿り気の無い感触。

なるほど。
あの感触ですね。

気がつけば、4年半一度も日本に帰っていないワタシ。
ひさびさに雪のことなんかを思い出しました雨季のマニラです。あはは。
posted by ワンサイド at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。