7月16日 Tropical Depression ISANG(台風7号)

130716.jpg

フィリピン的にはまだTropical Depression(熱帯低気圧)らしいですが、日本では台風7号と呼ばれているそれが、現在フィリピンにヒット中です。

今年も始まりました。台風の季節です。

今日は夕方から夜の10時頃までノンストップで雷雨。どしゃ降り。
深夜になって一時雨足は弱まりましたが、午前4時現在またどしゃ降りに。
当然マニラの街中は場所により水位ひざの高さの洪水で、クルマが自由に動けません。
普通に考えたらこんな夜に外出なんて無理なんですが、それでも来てくださったお客さまにはホント感謝感謝です。

日本はそろそろ真夏ですが、この時期のフィリピンは既に暑い盛りも過ぎていまして、東京などと比べますと、湿度や都市熱などの影響もあると思いますがさほど暑く感じません。

ご来比のスケジュールによっては、運次第ですが、雨の日が多いパターンにはまってしまう場合もあるものの、かえって日本よりも過ごしやすいと感じられることが多いと思います。

日本の猛暑から逃げて、結構過ごしやすいフィリピンでほっと一息つける。実はこの日本の真夏の時期のフィリピン旅行はオススメだと思います。

個人的には、フィリピン旅行のオススメの時期を尋ねられた場合には、

・12月〜1月の日本が真冬の時期。フィリピンも最も気温が低く、非常に過ごしやすいです。

・3月〜4月ごろ。フィリピンが最も暑く、常夏の国を実感できる時期です。

・7月〜8月ごろ。日本の真夏の時期。実はフィリピンはあまり暑くありません。

この3つのシーズンを挙げています。
posted by ワンサイド at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。