8月1日 ワンポケット、テンボール、エイトボール

130802-1.JPG

130802-1.JPG

Game of Today
Lolong(+2win) 19-18 Itik Pasig


サテ…
先週、先々週と開催されていた、多くのフィリピン人選手が参加していた米国の3つの大会。

US OPEN ONE POCKET
US OPEN 10-BALL
US OPEN 8-BALL

が終了しました。

US OPEN ONE POCKETはデニス・オルクリオ
US OPEN 10-BALLはロドニー・モリス
US OPEN 8-BALLはシェーン・バン・ボーニング

が、それぞれ優勝。
準優勝は

US OPEN ONE POCKET コーリー・デュエル
US OPEN 10-BALL デニス・オルクリオ
US OPEN 8-BALL カルロ・ビアド

デニスつえー。
ワンポケットに優勝、テンボールもファイナルに残っています。

これだけ強いチャンピオンのいるフィリピンでトーナメントが開催されなくなってしまった現状はとても残念です。

それから、カルロ・ビアド。
ついにアメリカのトーナメントで優勝しました…
とはいきませんでしたが、エイトボールで準優勝するという活躍。
おそらくアメリカではカルロはほぼ無名の新人だったと思います。
衝撃的なデビューを飾ったという感じでしょう。
しかも、ワンポケットで2位になったコーリー・デュエルの準決勝の相手はカルロだったんです。この2週間のあいだにイッキに名声を稼いだというか、スターへの階段を駆け上ったという感じです。
そろそろ何かのタイトルを取ってほしいですねー。
posted by ワンサイド at 06:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。