8月14日 解熱塩コーラ

またタチの悪い風邪をひいてしまいました。
今週頭からだいぶ調子が悪く、ここ数日は声が出なかったのですが、今日ついに体温が39.6度まで上昇。

40度を越えた時点で目が見えなくなったり、耳が聞こえなくなったり、記憶が途切れたりした経験があるし、ちょっとホントにヤバイよねーなどと、常連さんたちと病気体験の話をしていると、シンガポールからのお客さんアンディさんに面白いことを教えてもらいました。

「僕は熱を出したとき、塩を入れたコーラを飲むんだ。」


もうなんでもいいので、試してみることにしました。

130814-1.JPG

130814-1.JPG

それはもうあたりまえですがしょっぱい。
糖分と塩分のがっちんこ。
てりやきソースとか飲んでる感じです。

理屈としては、高熱による発汗でナトリウムを失っているので、それを塩で補給しつつ、コーラに含まれるカフェインの興奮作用で高熱のだるさを軽減。それからカフェインには解熱鎮痛作用もある。

ということのようです。
posted by ワンサイド at 06:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。