1月24日 フィリピンエアラインの羽田〜マニラ線

140124.jpg

羽田〜マニラ線の詳細が決まってきたようです。
フィリピンエアラインの羽田〜マニラ線は、以下の2往復です。

昼間時間帯便は、羽田15時20分(現地時間:以下同様)発→マニラ18時40分着(PR421便)、マニラ8時55分発→羽田13時55分着(PR422便)となる。

深夜早朝時間帯便は羽田発1時30分→マニラ着4時50分着(PR423便)、マニラ18時50分発→羽田23時50分着(PR424便)となる。なお、PR423便は3月31日より運航開始となる。

深夜早朝時間帯便は、人によってはちょっと面白いかもしれません。
1時30分羽田発ですから、24時前後に羽田に着けばいいわけで、仕事が終わった後、食事をして夜遊びをした後からでも間に合います。
飛行機の中で爆睡して、マニラに着陸するのが朝の5時。
マニラ市内にタクシーが着くのが6時過ぎ。
ホテルのチェックインタイムまでかなりあるので、ホテルのレセプションで荷物だけ預けて、マニラ・ベイ・カフェやアマゾニアなどの24時間営業のバーや、ハイアットなどのカジノにそのまま突入。午後のチェックインタイムまで、朝イチから迷わず遊びます。
午後になったらチェックインして、ホテルでお昼寝。夜遊びの時間に備えます。
人並み以上のタフネスと遊びへの情熱を兼ね備えた方々は、午後や深夜にマニラに到着する便にくらべて、半日〜1日ぶん余計に遊べるお得な便になりそうですね。
posted by ワンサイド at 06:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。