2月25日 サンミゲルビール値上げか?



フィリピンといったらサンミゲルビール。
セブンイレブンなどで30ペソ(60円)、スーパーマーケットなどではそれ以下で売られています。

この30ペソのうちなんと10ペソが税金なのだそうで、本体はわずか20ペソなんですね。
ところが、今回、フィリピン財務省はこのビールの税金を140%値上げする提案を行っているそうです。

イキナリ140%です。
10ペソの税金が24ペソ前後になるということですね。
ということは、税込み価格は30ペソ前後から45ペソ前後にアップするということになります。

60円からいきなり90円への値上げです。
これはフィリピンで暮らす庶民の我々には結構イタイ!

フィリピン航空やアジア・ブリュワリーなどを所有する富豪のルシオ・タン氏がこの提案に大反対しているそうですが、サテどうなるでしょうか。

なんとかこの値上げは回避してもらいたいところです。
posted by ワンサイド at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。