10月27日 US OPEN 9BALL

usopen9ball.jpg

US OPEN 9BALLですが…

勝ち側4強
エフレン・レイズ
アレックス・パグラヤン
ホセ・パリカ
シェーン・バン・ボーニング

負け側4強
ロニー・アルカノ
張榮麟
ダレン・アップルトン
デニス・オルクリオ

8強のうちフィリピン人が4人。
しかもカナダのアレックスはご存知の通り元フィリピン人。
フィリピン強っ。

しかも、パリカとかレイズとか、レジェンド系超ベテランがこんなに上位に入ってます。
この大会はコンディションやラックが工夫されていて、9ボールといえどワンサイドゲームになりにくい面白い大会だなんて聞いたことがあります。ベテランの味が生きる大会なんですねえ。

決勝戦はS.V.ボーニング対やっぱりいつのまにかここにいるデニス・オルクリオの対決となったようです。

さてどっちですかねー。
posted by ワンサイド at 06:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どもどもハジメマシテ。
ブログいつも拝見させてもらってます。

たぶん勝ち側4強と、
負け側4強が、
逆なのではないかと思いますが、
どうでしょうか?

http://usopen.azbilliards.com/index.php


Posted by ほっし〜 at 2012年10月29日 14:37
ほっし〜さん

はじめまして。
あっ。ほんとうだ。
逆ですね。ご指摘ありがとうございます!
Posted by Akira at 2012年10月30日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。