11月29日 フィリピン対抗措置。中国旅券にスタンプを押さない。

今日、馬鹿ウケした一発ギャグ。
2歳のムスメ。私の靴下を両手にはめて…
「パパー。アンパンマン。」

 …


chinapassport.jpg

サテ…
話題の中国の新デザインのパスポート。
やっぱりフィリピンも始めました。
「中国の新しいデザインのパスポートには入国スタンプを押さない。」という措置がスタートしました。

いやあ、やっぱりきちんとしてますね。
税収が少ない上に、無借金経営のフィリピン政府は、お金が内政で政策が実現できなかったり、いいかげんな人間が多いせいで、実施面でグダグダになったりすることは基本的に多いのですが、政策自体はとってもきちんとしています。

日本政府が基本何もしないのに対して、こういうときに、まっとうな反応をすることが出来るフィリピン政府の姿勢はやっぱり気持ちがいいです。

気持ちがいいから良しというわけにもいきませんが、とりあえず気持ちがいいことは確かです(笑)
posted by ワンサイド at 05:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホント気持ちいいですね!〜〜
Posted by ブレナン at 2012年12月02日 03:01
ブレナンさん

外交の複雑な話ですし、しかも後を引く話でしょうから、時間が経ってみないとよかったか悪かったかはわかりにくいですが、気持ちはいいですよね〜。
Posted by Akira at 2012年12月03日 01:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。