1月30日 ロビンソンで発砲事件が2件

robinsonmagnolia.jpg

今日は、ロビンソンショッピングモールで発砲事件が2件ありました。
1件はケソンシティのロビンソン・マグノリア。
ロビンソン・マグノリアの駐車場で「ドーナッツ・ギャング」と呼ばれるタイヤ泥棒と、ガードマンの間で銃撃戦がありました。

もう1件はなんとマニラのロビンソン・エルミタ。
ついに起こってしまいました。自宅から数十メートルしか離れていない場所。いつも私が家族と一緒に買い物をしているモールで…
ガードマンが自分を轢こうとしたタクシーに対して発砲したそうです。

つい先日26日の土曜日にオルティガスのメガ・モールで発砲事件があったばかりです。治安の悪いマニラでも「ここは比較的大丈夫」と言われてきたショッピングモールでの発砲事件が立て続けに起こりました。

流れ弾に当たって無関係の人間が死んだ例もあります。
マニラ市に住んでいて、ショッピングモールが危険だということになると、外出は不可能と言うことになってしまい、どうにも身の守りようがありません。ちょっと考えてしまいます。
posted by ワンサイド at 03:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/317161772

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。