フィリピンのプリシマ財務相円が安容認発言

130515.jpg

フィリピンの財務相が

「アベノミクスが円安を誘導していることについて懸念を感じていない」
「日本が健全化することはフィリピンにもよいこと」
「円安等の措置が日本の成長につながるのなら、フィリピンにとってもプラスになるだろう。期待している」

等と発言しました。

韓国政府などが不愉快な発言を繰り返すのにくらべ、私が日本から移住し、現在暮らしている国フィリピンの政府要人が、日本を応援しているかのような発言をしてくれているのは、やっぱり単純にうれしいです。

しかしこれは、日本から投資を受けたりオフショア拠点として機能しているフィリピンは、日本が強くなるといっしょに強くなれるという構造があるからこその発言なワケで、別にフィリピン人の政府要人が日本の味方だとか、性格が良いということではないんですよね(笑)

韓国にしても、輸出品目が日本と似通っている韓国は、円安で日本の商品が売れるようになるとダメージを受けるという構造がある以上、日本の政策に対しては批判的にならざるを得ません。

でもまあちょっと、韓国政府の発言は、性格の悪さを感じなくもありませんね(笑)
posted by ワンサイド at 07:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わざわざ韓国政府の発言を引き合いに出すはブログ主の性格の悪さを感じなくもありませんねwww
Posted by pino at 2013年05月17日 22:17
pinoさん

「中韓政府とフィリピン政府で反応がちがいますねえ」というネタなので、ワタシの性格とは無関係に韓国政府は登場してしまいます。
Posted by Akira at 2013年05月19日 06:40
何を言ってるのか分からないんですけど??
Posted by pino at 2013年05月20日 04:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361515495

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。