7月11日 WX700

130711-1.JPG

130711-1.JPG

メッヅのWX700シャフトを初体験しました。
公式サイトによるとWD700との違いは先角の素材とタップをモーリからカムイに変更という2点くらいで、マイナーバージョンアップという感じですが…

いやあものすごくキレる。
キレるキレる。

たまたまバットがエフレン・レイズモデルで、普通のものよりも長くて重かったんですが、そのせいなのかなあ。

とにかく左右に切るとスピンの乗りがすごいです。ワタシの感覚ではHybrid Pro2やHybrid Alphaよりも全然キレる感じがします。トビもほとんど気にならないですしいいですよね。

もうすぐWX900が発売になるそうですが、楽しみですね〜。
posted by ワンサイド at 05:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。